『カミングスーンプロジェクト』本日スタート!

posted in: BLOG, game sd diary, POSTS | 0

こんばんは

1997年にmoonが世に出て22年。2019年の10月10日、遂にリメイク版を出す事ができました。

すでにプレイしている方はお気づきでしょうけど、 MoonDiscで聞ける音楽は全てステレオ仕様に変わりました。 当時は、容量の問題と処理の問題で圧縮されたモノラルでしか鳴らすことができませんでした。 今回、リメイク版を作る過程において、サウンドは”当時のままの完全再現” のコンセプトで進めていましたが、ステレオ再生だけはどうしてもやりたかったので、開発スタッフを説得し納得してもらいました。

今回、実現できて本当に良かった! その辺りの開発話もおいおい語っていきたいと思います。

そうそう、サントラの話をしないと!

遂にサントラの制作に踏み切ることになりました〜!!

moonのサントラは過去に2枚出しています。

1997年:MDアーティストの曲以外のサウンドトラック「MOON ORIGINAL SOUNDTRACK」

2002年:MD楽曲も収録した「THE SKETCHES OF MOONDAYS」

そして2019年

正直、2002年に作ってるし、新たに作っても誰も欲しくないんじゃないかと思ってました。

しかしながら、オニオンゲームスでアンケートをとったところ、moon関連goodsでサントラ欲しいといってくれる人が想像以上に多かったという嬉しい結果となりました。

そこでこんな感じのモノを考えました。

『THE SKETCH OF MOONDAYS 2020(仮)』

★サウンドトラックのリマスター版収録!

★さらに過去未収録曲を追加!

★MD楽曲の完全ゲームバージョン収録

★Fake MOON も全曲完全版で収録

★図録「moon Visual & Music(仮)」

★特典とか付録

価格や発売時期は未定です。

今回は全てを自分達でプロデュースする3作目!

楽しみにしててね〜!!

然るに これから発売日までの過程を制作記録として、ここで書いていこうと思ってます。

皆さん、時々サントラ制作状況の安否確認に来てくださいね。

それとセロモン公式twitterも始まりました。

@TheloniousMon17

意見を聞いてみたいです。

要望を聴きながら、仕様を変えていくかもしれません。

こちらもよろしくお願いします。